学校法人国際ビジネス学院

 
 
 

新型コロナウィルスへの対応について

2020年02月25日

新型コロナウィルスの感染が拡大してる状況に鑑み、当学院では、感染予防と拡大防止のため、当面の間、校内にお入りになる方々に、アルコール消毒のご協力をお願いしております。
なお、咳等の呼吸器症状で、体調不良の方は、マスクの着用をお願い申し上げます。
また、一部の教職員がマスクを着用して勤務致しております。
諸般の状況をご賢察のうえ、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
学生のみなさんは、体調不良の場合には、早めに休むようにしてください。発熱がなくても、咳やくしゃみなどの症状がある場合には無理な登校はしないでください。
新型コロナウイルス感染症は「指定感染症」に指定されたため、今後は学校保健安全法に定める第一種感染症とみなされます。診断を受けて学校を休む場合は、欠席扱いとはなりません。学校にもご連絡をお願いいたします。その後は必ず医師の許可を得てから登校するようにしてください。